ゴルフをした後に腰痛が起きない簡単チェックリスト①

きっと
この記事を読んでいるあなたはゴルフ大好きな人なのでは?

「若い頃はタフな体で乗り越えれたけど、
今はゴルフをした翌日は腰が痛くて歩きづらいわ」

というお声を多く聞きます。

一方、
当院の患者様はゴルフ後腰の痛みなどは起きていません。
(起きたとしてもかなり軽度で済んでいる)

理由は今からお伝えする、
【チェックリスト】を実践しているので
かなり腰の負担を軽減で来てるからです。

では、
実際に当院の患者様が行っているチェックリストをご紹介します。

【事前知識】腰痛が起きる3つのステージ

そもそも、
ゴルフの後でなぜ腰痛が起きるのかあなたはご存じでしょうか?

痛みというのは大半炎症によるものとされています。

しかし、
炎症は痛みを感じる時期によって状態は異なります。

以下の3つに炎症は分けて考えることが出来ます。

  • プレー中の痛みは筋疲労による筋肉の炎症
  • 直後の痛みはオーバーワークによる関節の炎症
  • 翌日の痛みは神経の炎症

この3つの時期によって、
「行うべきケアや事前対策が変わる」という事を伝えたいのが今回の趣旨となります!

チェック
リ ス ト
ゴルフをする前から
始まっている腰痛対策

さて、
本題に移りましょう!

あなたはゴルフをする前に
どれだけ腰痛対策を行えていますか?

事前準備からしっかり対策が行えている方は
年間70ゲーム以上こなすことが出来ています。

出来ていなかったという方は今からでも遅くありません。
以下をチェックして下さい。

基本姿勢

腰が痛いので「腰の事ばかり」気にしていませんか?
腰は背骨の一部分にしかすぎません。

首から腰までS字状にカーブしており、
全体の動きや形が連動して体にかかる重みや負担を分散しています。

普段の姿勢が猫背のような崩れた姿勢だと、おのずと腰まで負担が掛かります。
(椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の患者様は例がなく姿勢が悪い)

良い姿勢を保つコツは
胸を張り上げるのではなく(写真:左側)

左右の肩甲骨を寄せるようにしてもらえると、
負担のない姿勢が維持できます。(写真:右側)

1回の練習は100~150球以内

ベテランになると練習はせず
いわゆる「ぶっつけ本番派」という方も多いかもしれませんが、 練習熱心な方はスイングが悪いから、
腰が痛くなるとお考えになられるのではないでしょうか?

もちろん、それもあります!
(スイングに関しては専門家の方に譲るとして割愛させて頂きます)

熱心になり過ぎて、
練習のし過ぎという場合も意外と多くあります。
(多い方ですと、1回300球前後になること)

こうなると
オーバーワークの可能性が出てきます。

1回の練習では100~150球くらいまでを上限としてもらえると
腰への負担は最小限にとどめることが出来ます。

臀部の筋力トレーニング

「体幹を鍛えた方が良いですか?」

1度は聞かれる質問で、
体幹を鍛えることは腰が安定して凄く良いことです。

当院からは、もう1つご提案があります。

臀部のトレーニングです!

臀部は腰の真下にある骨盤を支える筋肉なので、
トレーニングすることで腰の安定性が非常に高まります。

簡単な臀部のトレーニングをご紹介します。

【スプリットスクワット・ワイドスクワット】

通常のスクワットを既にしている方は一緒にして頂くとより効果的です!

椎間板のクッション性を高めるために

腰痛でお悩みの方でしたら
一度は椎間板というフレーズを聞いたことがあると思います。
椎間板は骨と骨の間にあるクッション材のような役割を果たし、
成分のほとんどが水分で出来ています。

加齢や激しい運動などで水分がなくなり腰痛などを引き起こすわけですが、

この椎間板の水分量を多く保つためには、
体の水分量を多くしておかなければいけません。

以下の3つを前日に実践して下さい!

  • 水を多めに摂取する。
    (1日2リットル前後が理想)
  • 睡眠時間をいつもより1時間ほど確保する。
    (睡眠時に枯渇した椎間板の水分は元に戻るため)
  • コーヒーや飲酒は控える
    (利尿作用によって、結果的に体内の水分を放出するため)

腰痛が起きない簡単チェックリスト②の内容

腰痛が起きない簡単チェックリスト②では、
主にゴルフプレー中のケアを中心にチェックリストとして挙げています。

こちらも合わせてお読みください。
  1. 腰痛が起きない簡単チェックリスト①(当記事)
  2. 腰痛が起きない簡単チェックリスト②(続き)

お問い合わせ・ご予約

当院では、LINE・メールフォーム・お電話にてお問い合わせ、ご予約を承っています。お気軽にご連絡くださいませ。
LINE・メールフォームは24時間受付しています。

予約受付可能日時

営業時間
AM9:00~12:00 -
PM15:00~19:30 - -

お電話でのご予約

患者様専用ダイヤル
06-6147-3360
受付時間
AM9:00~PM20:00
(日曜日はお休みです)

LINEでのご予約

LINEでお問い合わせする
受付時間
24時間受付

メールでのご予約

お問い合わせフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。

お名前
メールアドレス

自動返信メールが届かない場合は、メールアドレスの入力に不備がございます。

希望する日
希望する時間

9 時ごろ又は 16 時ごろが比較的ご予約の取りやすい時間帯です。


気になるところ・不調のある箇所

翌営業日9:00までに返信がない場合、電話か再度お問い合わせフォームからご連絡をお願い致します。

受付時間
24時間受付

アクセス

住所
大阪市福島区福島5-13-18福島ビル2階203号室

大阪市福島区福島(1階がマクドナルドのビル2階にあります)
JR福島駅から徒歩1分
JR新福島駅から徒歩2分

*詳しい道順はこちらをご覧ください!